So-net無料ブログ作成
パチンコ・スロット ブログトップ

パチンコ スロットを今、現在も打ってる方は必ず見てください!65536分の1の衝撃 [パチンコ・スロット]

20190612151758.png

皆様こんばんは!

しかし、暖かくなってきましたね~

暖かくなってきたと言う事は、気持ちも暖かく

なってきているんじゃないでしょうか?

今回のタイトルですが

パチンコ スロットを今、現在も打ってる方は必ず見てください!65536分の1の衝撃

おっパチンコ スロットのタイトルだ興味ないと思っている方は多いのではないでしょうか?

それとも、おっキター待ってたと目を丸くして見ている方もいるのではないでしょうか?

パチンコ、スロット約10数年前は30兆円と言われたパチンコ業界も

今じゃその半分以下になり店舗数も激減しました。

店が潰れれば店に遊技台を販売しているメーカーは死活問題になりますよね~

ところが、遊技台の台数は全盛期30兆円の頃と台数は変わっておりません!

えっ矛盾してますよね~




20190723205356.png












それは、中小の店舗は廃業しましたが大型店舗が大きい新店舗を増やし台を設置している為

以前と台数は変わりないのです。

遊技台の数は変わらないのに遊技人口が半減しているのにかかわらず何故

大型店舗が潰れないのと思う方もいると思います。

はい、答えましょう!
全盛期時代から比べれば大型店舗も人がいません!

何故、人がいなくなったのか?

これは簡単、出なくなった稼げなくなった!

しかし、爆裂機時代と投資する金額は変わらないので、店は客が減っても

なんとか大型店舗は営業出来るのです!

さて、何が変わったのでしょうか?

ここからが真の本題になります!テレビを見てブログを読んでませんか?

かわいいワンちゃんと遊びながら見てませんか?

集中

今回はスロットで解説していきましょう。

10数年前に爆裂機と言われていた台 (4号機AT機)の機械割りは200%以上と言われています。

どういう意味か簡単に説明すると100%でトントン即ち200なので必ず勝てる!

他の表現もあるのですが、わかりずらいのでやめておきます。

因みにスロットは1~6まで設定があり6が最高設定!

現在は120%!て事は、最高設定でも5回に一回しか勝てない!

別の割り出し方、純増もありますがややこしいので

簡単な説明にしておきます。

ま~属に言う最高設定でも不発が多いって事ですね!

最高設定を掴んでも稼げない!







20190723205411.png









それもそのはず、現在のスロット台5号機の設定6が4号ストック機の設定4と約、同等の出玉で

4号ストック機の設定6が爆裂機4号AT機の設定3か4と約、同等

遊技人口減るのあたりまえですよね~今の遊技台は出ません 稼げません!

但し(素人)プロは別だと思います^^

因みに爆裂4号AT機時代はGODプレミアを引くと10万円確定!約8000分の1

遊技台を一日で回せる回数は約10000万回

この台の番長3フリーズ・プレミアは65536分の1で7000円弱の収益

決まった枚数の保証が無い

客、離れするのも当然!!!

皆さん ご遊技は嗜む程度に

のめり込みには注意しましょう^^





共通テーマ:パチンコ

パチンコ台選びの判断 基準はどうしてる? [パチンコ・スロット]

20190723182216.png


今回からパチンコの特集を何回か投稿したいと思います!

・おっパチンコだ~暇つぶしに見てみるか~と思う方?

・または、以前やってたけど辞めたから見たくない、でも気になる方?

・更にきたー キター 来たー 待ってました~多分 過去の私(笑)?

・私はギャンブルに投資しないから見ないよ?

様々な方がいると思います。

あなたはどれに当て嵌まりますか?

ここで忠告 見たくない方は必ず退場願います。

他、中傷またはヤジ等などの方々視聴しなくとも

問題ございませんので退場ねがいます!

それでは始めたいと思います^^

スタート

今回はタイトルを見て頂ければわかると思います。

パチンコ屋に足を運ぶ方々は様々だと思います。

①時間を潰しに行く方 ②またはゲーム感覚で行く方 ③お金を稼ぐために行く方 ④ストレス発散の為に行く方

人それぞれ違いと思いますが、③が一番多いのではないでしょうか?

③になると、わざわざ負けに行く為にホールへ足を運ぶ方は

まずいないと思います。

そこで必要になってくるのは、どんな台を選べば

勝つ可能性が上がるんだろう・・・という点です!

まず、ホールに足を運び台を選ぶ方は、こんな点を見ると思います!


・大当たり確率

・大当たり回数

・回転数

・交換率




20190723182228.png











などのデータを見ると思います。

しかし、ここに大きな落とし穴が存在します。

それは実際に必要なデータはなんなのか?と言う点です。

ここで必要となってくるのは大当たり確率と交換率など

必要の無い数字は、昨日の大当たり回数と今日の総回転数、これまでの最高大当たり回数など

そこで、必要になってくる数字は何か?

ここで、例として(スペック)大当たり確率は 319.7/1

このスペックは必要な数字なので台を選ぶ時は必要な数字です。

このスペックの意味は、平均して319.7/1でボーナスが1回来ると

いう意味で、皆さんは知っていると思いますが、319..7/1までに

当たると言う意味ではありません!

ホールに足を運んでいる方は、知ってるよと思いますが

一応、記載しておきました。

しかし、気になるのが昨日の、はまり回数!

皆さんも気になりますよね~閉店前に1500はまってる台で

更に平均確率が、1100/1

今日は確率を戻すために爆発するだろうと思うだろう。!!

正直、私も昔はそう思い朝一ならんだ経験がある!

今思うとバカだよね~

しかし、上文で書いた考え方をすると、どん底に落とされる。

それは319.7/1の確率の台は、一回転した時に319.7/1の確率であり

さらに前日の状況がどうであれ、それより上がる

または下がる

それ以上、変化しないのです。

その為に無視しても問題ないのです。

さらに回転数も同じ様な事が言えます!

昼頃にホールに出向き900回転0ボーナスの台があったとします。

【おっこれ1200回転まで来るぞ~よょっしゃ~】

多分、この後に大連チャンするだろう~と思う方は

少なからずいると思います。

すると
なんと願いが叶ったのか【来たー来たーキター】







20190723182257.png








ほら見ろ 私の予想通りちょろいもんよ私は天才だ「アミバじゃないけど」

おっと  振り向けば~箱 箱 箱 箱~♪♪♪






20190723182302.png









と思った方はいないだろうか?

かつての私が、そうだった・・・

頭の中が脳汁で凄い事に~




20190723182315.png











しかし、はまった後の大連チャンで大儲けした事の関連性はありません。 その為、因果関係を予測することが出来ないのです! 結果 総回転数の数字も無視していいわけです。

過去にこういう簡単な事を知らなかった私は

自身の思い込みで台を選別しておりましたので

ま~酷いもんでした・・・・

今回は、ここまで

次回 第二話 を投稿していきたいと思います。

最終話までに結果パチンコで勝つ方法は無いのか

どうなのか?または100%無理なのか?まで

迫りたいと思います。

重要 私は現在、辞めた人間です。

ギャンブルは程々に嗜む程度に遊技しましょうね^^





共通テーマ:パチンコ

パチンコの絶好調の波とは?信じていいんか~!?落とし穴は無いの・・・ [パチンコ・スロット]

第2弾パチンコの波とは?なんぞや~?ほんまに信じていいんか~

20190616205819.png

みなさん

今晩は^^

第二弾を始めたいと思います!

今回、初めて訪問された方は、必ず初回の

パチンコ台選びの判断 基準はどうしてる?

第一弾を視聴してから、読んで頂ければ理解がスムーズに

なると思います!

そこでなんですが最新ニュースで気になる記事を見付けました。

パチンコホールの売上減少つづく、倒産件数は前年を上回るペース

と言う記事をライブドア ニュースで拝見しました。

具体的にはこんな感じです!

売れ上げ高

【引用 ライブドア ニュース】

20190616185610.png

14年から2018年の5期分の決算が判明しているパチンコホール経営業者1,892社。

2018年のパチンコホール経営業者1,892社の売上高合計は、前年の16兆4,928億円から減少して15兆8,438億円になった。2014年の売上高合計は19兆5,090億円で、以降連続して減少しており、4年間で3兆6,652億円、率にすると約18.8%減少した。

2018年の業績は「増収」が5.9%、「減収」が40.0%、「横ばい」が54.1%だった。2015年の業績を見ると「増収」が9.7%、「減収」が48.2%、「横ばい」が42.1%で、「増収」と回答した企業の減少が続いている。しかし、2018年は「減収」と回答した企業も大きく減少する一方で「横ばい」と回答した企業の割合が増えており、業績に底打ち感も伺えた。

【引用 ライブドア ニュース】サイトウ イサム[著]、加藤 秀行[著]

詳しくは→URLhttps://news.livedoor.com/article/detail/16623484/

規制の効果が大きく出ましたね

ま~業界内が厳しくなっている事がわかりますね!

はい ニュースは、ここまで^^

今回はですね~

ここまで読んでいるとタイトルを忘れたんじゃないかと思いまして!

今回のお題は

第2弾パチンコの波とは?なんぞや~?ほんまに信じていいんか~
に迫りたいと思います。

皆さん準備は良いですか~?

それでは始めたいと思います。

皆さんもパチンコ打っていると、いい波きたぜ~

と感じた方は少なからずいいると思います。

例えば昨日319.7/1の台が750/1でしか大当たりしていた台が今日も750/1でしか

大当たりしなかった確率はどうなってん~よとなると思います!

私も昨日に書いた記事で前の日に大ハマリの台を

翌日に朝市、並んでホールへ ダッシュ~ダッシュ

お目当ての台をゲッチュ^^

スタートは好調【いいね】

20190618153713.png

しかし、はまる はまる 激熱 外しまくり・・・

なんて事が何度かありました。

しかし逆もありました。

おっと、ちょと熱くなってしまって話が少しずれちゃいましたね~

確率というのは収束していきます。

収束とは、なんらかの力によって自然と本来の数値【理論値】に

近づいて行くということなのです。

パチンコの場合は試行回数で、750/1でしか大当たりしてなかった

台を試行回数を増やしていけば、結果本来の確率になっていきます。【理論値】

確変を例えると50%!の台を10回あて時、確変が2回{20%}

ところが100回、ボーナスを引いたら36回{36%}

更に1000回、ボーナスを引いたら45回{45%}

試行回数を増やせば増やすほど、理論上、に近づきます。

これを大数の法則といいます。

上文では1000回と記載しましたが、大当たり確率319.7/1や確変突入率50%

の値に収束するには相当の回転数が必要になってきますね~

しかし、その逆に5回ボーナス引いて4回、確変に入るケースもあります^^

私も経験がありますが、脳汁ハンパネ~

【神が降りてきた~!!!天才だ~】

20190618201222.png

さらに周りの客が見る、箱が!!(振り向けば~♪♪♪山 山 山 山~♪♪♪)
【おっと 登山に来たかと間違えたは~】

なんて思った方はいないだろうか?わたしだけか・・・・

おっと、また私の悪い癖が熱くなると話がそれる~

話を戻します^^


しかし大当たり確率が1000を超えることもありますね

現在ホールに設置されている台で稼働している台が

撤去される時に、新台入れ替えから~の大当たり確率または確変突入率

が319.7/1になっている台はないでしょう・・・

すなわち、昨日、一昨日と出なかった台が今日出るという短期間で

収束しることも難しいですし、その様な基準で台を選ぶと私の過去の

様にどん底に落とされます!

帰る時に飯食う金も無い!

気分を上げる為に上を向いて

♪ 上を向いて~あるこ~涙が~♪ その時は涙どころじゃなかった!!

だって金が無いんだもん~^^

お~お~っまた話がそれた~皆様~すみませんね~^^

話を戻します収束の事を上文で書きましたが

このような、偏り方をパチンコでは波と呼んでいます。

これ迄に記載した文面を読んで頂ければ

理解が出来ると思いますが、短期間で理論値に近かずける事は

難しく、試行回数を増やさなければ理論値の持っていく事は難しい

したがって波は無視してよろしいかと思います。

運次第では試行回数にて理論値に近ずく台があったとすれば

可能性はかなり低いと思いますが、その台が皆様がわかれば・・・・の話・・・

正直、不可能だと私は思いますね!!!

今日は、ここまで^^

第2弾を終了します。

重要 私は現在、辞めた人間です。

ギャンブルは程々に嗜む程度に遊技しましょうね^^








共通テーマ:パチンコ

今もパチンコ打ってる方は必ず見て!パチンコでは勝てない最大の理由はこれだ・・・ [パチンコ・スロット]

パチンコでは勝てない最大の理由はこれだ・・・

20190618154915.png


パチンコにはボーダーラインと言う必勝法があります。 唯一まともな攻略法と言えるでしょう!

簡単に説明すると台のボーナス確率、ボーナス一回あたりの玉数、店の交換率

から投資金額、回収金額が一致する回転数を【ボーダーライン】計算する。

例に挙げるとボーナス確率が319.7/1の台は

319.7/1回転でトントンになるという事になり勝つためには、1000円で32回転以上の回る台を

打つ必要が出てくる!

ここが重要です^^
目を大きくして見て下さいね~

20190618155738.png


1000円あたり32回転以上の回る台を打てれば

勝てる可能性が

高いという事になります。

大勝、出来るかは別として

それなりの効果は期待が出来る様な気がしてきます。

ところが、ここで

重大な問題があります。

1000円で32回以上も回る台が、多く存在するかという点ですね~


20190618160029.png

現在、規制で釘を店側が叩くことを禁止しております。

即ち、台の個体差は、ほぼ無いに等しいと言えます。

しかし、最近パチンコ台にも設定が追加された台も登場しましたね!

それも同等で仮に設定1だといましょう設定1が380/1なら1000円あたり

38回転の回転数が回らなければ勝つ

可能性は低くなるという事です!

ま~まぐれで勝つ時があると思いますよ!2弾で記載したボーナス確率と確変突入率が

本来の理論値をオバーしてしまって、たまたま大爆連したなど!

しかし、それはたまたまで試行回数が増えれば理論値に近づくので

次回は、その様な台に巡り合う可能性は低いでしょう。

その為にパチンコで勝つ 楽して儲かるなどの結論に至らない理由はここにありますね~^^

じゃ~パチンコ意外に勝てるギャンブルは無いの?

皆さん興味ありますよね~!?

はい、存在します!!!

それは古来から存在するチンチロリンです。

期待率は100%です。

しかし中には腕利きのテクニックを持っている方やイカサマ

を除けば理論上は負ける事はありません!

いわゆる賭博ですね~

現在、存在または遊技出来ないので説明は省かさせて頂きます!

今回にて最終話になります。

これまで視聴してくださった方々、本当にありがとうございます^^

ちょっと2回目にアップしたパチンコの波の話が読んでくれる方が

少なかったですが、是非、読んでみて下さい!今回の話に続いておりますので

時間の許す方は是非、視聴してくださいね~!!!

重要!私は現在パチンコ・スロットを辞めた人間です。

これまで私が書いた文面を読んで頂ければわかると思います!

皆様の楽しみを

奪うつもりはありません。

しかし、のめり込み過ぎて自身がギャンブル依存症

とは気が付かずに最終的に犯罪や自からを断つ方が多いのも実態です。

重要な事なので何度も

記載してきましたが!

ギャンブルは程々に嗜む程度に遊技しましょうね^^

これからも色々な記事を投稿していきますので皆様の応援を宜しくお願い致します!

皆様~

また 

お会いしましょう^^

20190618160637.png







共通テーマ:パチンコ
パチンコ・スロット ブログトップ
田舎暮らしのロマン