So-net無料ブログ作成
アンケート調査 ブログトップ

箸は何本所持して金額は幾らかアンケート調査結果 [アンケート調査]

に関するアンケート

お箸は何本持っていますか?

imagesE5VDILMP.jpg

東アジア地域で広く用いられている箸。
最近では、宇宙飛行士が宇宙での食事の際にも使われているとのこと。
そこで今回は、みなさんにお箸についてアンケートをしました。

  • テーマ:箸について
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査対象:全国男女
  • 調査方法:インターネット調査

あなたは、自宅で使うためのご自身の箸を何膳持っていますか?※単一回答/全国男女(n=1000

あなたが普段使う箸にかけても良いと思う金額はいくらまでですか?※単一回答/自分の箸を持っている人(n=881)

あなたは、お箸の使い方に自信がありますか?※単一回答/全国男女(n=1000)

お箸にまつわるエピソードなどがあれば教えてください。 

  • 子供たちが小学生の頃(3年ほど前まで)給食には必ず自分の箸を持っていくことになっていました。「家族と学校の橋(箸)渡し」との意味を込めてあったとのことです。(熊本県:40代女性)
  • 周囲の人に箸の持ち方がおかしいと指摘されたので、直そうとしたが正しい箸の持ち方だと食べ物がつまみにくいのでなかなか直せません。しかし、マナーとして良くないので箸の持ち方を練習して正しく持てるようになろうと思いました。(富山県:20代男性)
  • 最近では外国の方の日本食ブームに伴い、箸も国際的に使われるようになりましたね。私は京都出身なので、観光産業の視点に立って物事を考えるように教えられて来ました。小さい頃から"外国の人に聞かれたら、教えてあげられるぐらいでないと日本人として恥ずかしいぞ"と、箸の使い方も教わりました。(群馬県:40代女性)

今回は、お箸をテーマにみなさんにアンケートをしました
88%の方が自宅で使うご自分のお箸を持っていることがわかりました。44%の方が「1膳」とお答えでしたが、2膳以上お持ちの方も44%もいらっしゃることがわかりました。料理によって使い分けたり、来客時には特別なお箸を使う方もいらっしゃるのでしょうか。
食器を使い分けるとの同様に、お箸を使い分けることで、より食事の楽しみが広がるのかもしれませんね。


和食がユネスコ無形文化遺産登録後!現在世界ブーム [アンケート調査]

和食に関するアンケート

和食は好きですか?

images3E6RAUKC.jpg

2013年12月にユネスコの無形文化遺産へ登録された「和食」。
近年では、海外でも和食が人気になっています。
今回は、和食についてみなさんにアンケートをしました。

  • テーマ:和食について
  • 有効回答数:1000サンプル
  • 調査対象:全国男女
  • 調査方法:インターネット調査

あなたは、和食が好きですか※単一回答/全国男女(n=1000)

和食の魅力は何だと思いますか?※複数回答/和食が好きな人(n=899)

和食がユネスコ無形文化遺産に登録され、海外でも和食ブームが起こっています。海外での和食ブームはうれしいと思いますか?※単一回答/全国男女(n=1000)

和食にまつわるエピソードなどがあれば教えてください。 

  • 若い頃は、濃い味付けの料理が好きでしたが最近考えが変わりました。先日食べた割烹屋さんのお弁当にほうれん草のお浸しが入ってました。食べてみるととても薄味、しかしほうれん草の香りとしゃきしゃき感、後からくるゴマの風味が鼻を抜けとても幸せな気持ちになりました。素材の良さを感じられる和食っていいなぁ…と思う瞬間でした。(神奈川県:30代女性)
  • 知り合いの外国人に和食について話をした時、海外で出されている和食が本来の和食とは異なるものになっていたことに違和感を感じた。その国に合った味付けなどが行われるのは当然だが、本来の和食を知って貰いたいとも思う。(長崎県:30代男性)
  • 和食の中でもお節料理は特に素晴らしいと思います。初めてバイトをしたのが、高校一年生の冬で、お節料理を重箱に詰める作業でした。それまで自宅の母の手作りのお節しか知らなかったので、お店のお節の素晴らしさに感動しながら詰めました。その時に、一つ一つに意味がある(長寿や子孫繁栄など)と教えて頂き日本料理
  • は奥深いものだと知りました。(奈良県:50代女性)

今回は、和食をテーマにみなさんにアンケートをしました
90%の方が和食が好きと回答され、その和食好きの方に和食の魅力を尋ねたところ、「季節感・旬がある」と73%の人が回答されました。
食事の場で、自然の美しさや四季の移ろいを表現することも和食の特徴のひとつですが、それがもっとも魅力的と思われているのですね。
昨年のユネスコの無形文化遺産に和食が登録されたことにより、日本人が日本の伝統文化を見直す良い機会になると同時に、和食が海外から訪れる方々に日本の良さを知ってもらうことの手助けになると良いですね。





アンケート調査 ブログトップ
田舎暮らしのロマン