So-net無料ブログ作成

それでも家族の元に戻りたかった。家族に見放された犬が移動中に脱走、200kmの距離を歩いて家に戻ろうとする [ペット]

 犬は最初に飼ってくれた家族のことを忘れないという。その家族に一生忠誠を尽くすと誓った犬ならばなおさらのことだろう。


20190730212722.png

 生後6か月で、最初の家族と巡り合った犬のマルだが、その半年後、家族に動物アレルギーであることが判明したので、マルを引き取ってほしいとマルの育ての親に連絡が入った。

 育ての親が依頼した引き取り人に連れられ犬舎に向かう列車に乗ったマルは、途中パニックになり脱走。夜のタイガ(針葉樹林)に迷い込んでしまう。

 必死に捜索の結果、2日後、失踪地点から200kmも離れた所で傷だらけのマルが発見された。マルが目指していた場所は他でもない、元家族の家だったのだ。
・半年で「世話できない」と言われたマル

 ロシアのノヴォシビルスク市の犬舎で生まれたブルマスティフのマルは、生後6カ月の時に、犬舎から約800kmも離れたクラスノヤルスク市在住のカップルの所に引き取られていった。

 だが半年後、その飼い主から育ての親であるアーラ・モローゾワさんの元に連絡が入った。彼らの言い分は「動物アレルギーのせいでマルの世話ができない」というものだった。

 アーラさんは彼らと「犬を飼えなくなった場合はまずアーラさんの所に連絡する」という契約を交わしていたので連絡が入ったのだ。

 連絡をうけたものの、犬舎からとても離れた場所であるため、アーラさんも直ぐに行くことはできない。そこで彼女は引き取り人を雇い、マルを連れ帰ってもらうことにした。



・帰りの列車内でパニックになり脱走

 かくして不要になったマルは、引き取り人と一緒にノヴォシビルスク市行きの列車に乗った。が、途中でやっかいなことになった。

 「マルはパニック発作を起こしました。気づくと一緒にいるはずの(元)飼い主がおらず、耳障りな列車の音も怖かったんでしょう。おびえた彼女は客室から逃げたんです」

 マルは、次の停車駅が迫ったときにハンドルに飛びついて客室ドアを開け、車掌をかわしてドアから外に飛び降りた。その先には夜の闇に包まれたタイガ(針葉樹林)が広がっていた。
 
 そこはクラスノヤルスク市から約200kmも離れたアチンスクの駅の手前だ。この脱走に列車も緊急停止し、引き取り人がマルに戻るよう呼びかけた。

 たが動揺している彼女は弾丸のようにタイガの中に消えてしまった。


・元飼い主一家はマルの捜索を拒否

 電話で報告を受けたアーラさんは元飼い主宅に連絡をした。たった1匹でおびえているマルの捜索をどうか手伝って欲しいと頼んだのだ。

 しかし彼らは協力を拒んだ。
 アーラさんはその反応に腹が立ったという。

 「マルが迷子になったと知らせても平然とししてて、ああ、そうって感じ。つまりはそういう人たちだ、というのがよくわかりました。やっかいだったマルが迷子になったおかげで肩の荷が下りたんでしょうか」

 だがアーラさんはマルをあきらめなかった。ネットでマルの情報をシェアして目撃情報を募り続けた。そんな捜索が2日も続いた頃、ようやくマルの居場所が判明した。



・傷だらけのマルを発見!彼女が向かっていた先は…

 連絡を受け、無事でいてくれて本当に良かった!と安堵したアーラさん。しかしその場所を知り愕然とした。

 そこはマルの犬舎があるノヴォシビルスク市寄りではなく、彼女を不要とみなして返却を望んだ元飼い主の家のそばだったのだ。

 工業地帯で疲れ果てているマルを見つけたのは地元のボランティア団体だ。

 彼らによると、発見時の彼女は足を骨折しており、肉球も割れてボロボロだった。さらに鼻先には線路の土手から落ちた時に負った傷が痛々しく残ったままで、目に涙を浮かべていたという。

 彼女はこの2日半を一刻も休まずに歩いたり走ったりし続けたのだ。幸運にもクマやオオカミに食べられずに済んだものの、その道は極めて過酷で恐ろしいものだったに違いない。



・家族に会いたい一心でタイガを抜けたマル

 「マルは元飼い主の家を探していたんです。住んでたところに戻りたがってたんでしょう。犬は人に強い愛着を持ちますから」


 そう語るアーラさんは、マルが正しい方向を目指したことにも驚いている。

 「まったく見ず知らずの場所で手がかりもなしでクラスノヤルスク市まで戻るなんて。都市で生まれ育ったマルは庭の中しか歩いてません。他の場所に行ったことすらないんです。なのに未開拓のタイガを通り抜けてきたんですよ。すごいことだと思います」

 その後のマルはアーラさんの元に帰り、犬舎にいる実の両親とも再会できたという。

タイガから生還しアーラさんのところにもどったマル


 大好きな家族に会いたい一心で、シベリアの荒野を200kmも歩いたマル。彼女が心と体に負った様々な傷はまだ癒えておらず、立ち直る為の懸命な治療が続いている。

引用元:https://news.biglobe.ne.jp/animal/0730/kpa_190730_7506238664.html

アメリカン航空CA、セラピー犬に噛まれ左手を5針縫う怪我...何処で噛まれたのだ!? [ペット]

2018年1月、ユナイテッド航空国内線にセラピーアニマルとしてクジャクを持ち込もうとした女性が同航空会社に搭乗を拒否されたのは記憶に新しい。アメリカン航空では昨年7月から、両生類、ヤギ、ハリネズミ、クモ、水鳥や牙・角・蹄のある動物、臭う動物などをセラピーアニマルとして持ち込むことを禁止しているが、セラピー犬や猫など身近な動物とのトラブルも急増中だ。このたび同航空の客室乗務員(CA)がフライト中にセラピー犬に噛まれて手を5針縫う怪我をしていたことが明らかになり、セラピーアニマルの規制の声は強まるばかりのようだ。

今月22日、米テキサス州ダラス・フォートワース国際空港発、ノースカロライナ州ピエモント・トライアド国際空港行きのアメリカン航空3506便(エンヴォイ・エアによる運航)の機内で、約3時間のフライト中に男性CAが左手をセラピー犬に噛まれる事故が発生した。

『Dallas News』によると、このCAは気分悪いと訴えた乗客の手当てをしており、座席前に備え付けられているエチケット袋を取ろうと手を伸ばしたところ、そばにいたこの乗客のセラピー犬に噛まれたようだ。CAは3506便の目的地であるピエモント・トライアド国際空港で一度医師の診察を受けたが、緊急性がないとの診断を受け、その後の便でダラス・フォートワース国際空港へと引き換えしていた。そして再び医師の診察を受けたCAは、左手を5針縫う処置を受けたという。今回CAを噛んだ犬種は公表されていないものの、小型犬ではないことは確かなようだ。

20190727130525.png

米航空会社ではセラピーアニマルによるトラブルが急増しており、AFA(米国客室乗務員協会)は米運輸省に対策の強化を求めてきた。今回の事故を受けてAFAは23日、「昨日のアメリカン航空で起きたことは許し難く到底容認することはできません。乗客、クルーの安全や健康を維持するのは当然の権利です」と声明を発表し、運輸省にセラピーアニマルの規制強化を迅速に進めるよう求めている。

なお介護犬などあらかじめ訓練を受けた動物と違って、セラピーアニマルの線引きは乗客や獣医に委ねられているのが現状である。ペットと異なりセラピーアニマルの搭乗料金が無料であることもトラブル急増の原因になっており、うつ病や心的外傷後ストレス障害などを理由にこれまでに持ち込まれた動物の中には、カモ、カンガルー、豚、ヘビ、クジャク、ニワトリ、ハムスターなどがいるようだ。

デルタ航空では、昨年3月から動物を搭乗させる場合は少なくとも48時間前に獣医による予防接種や健康証明書など必要書類の提出を義務付けるなど、セラピーアニマルの規定を厳格化し、ユナイテッド航空もこれに続いていた。乗客にも“なぜ一緒に搭乗が必要なのか”を証明する医師の診断書の提出を求めているが、費用さえ払えば簡単に診断書を手に入れることができるなどの問題点も指摘されている。セラピーアニマルが更に規制されるのも時間の問題かもしれない。

ちなみに2017年12月には、米オレゴン州ポートランド国際空港で女性乗客が連れた“セラピー犬”のピットブルが当時5歳の女児の顔面を噛み、今年3月に母親が飼い主の女性と航空会社および空港運営局側に対して110万ドル(約1億2,200万円)の損害賠償を求める訴訟を起こしている。この女児は目の下瞼に穴が開いて涙管が切断され、上唇が裂けるほどの重傷を負っており、顔面再建手術を受けていた。

画像は『New York Post 2019年7月24日付「Flight attendant needs stitches after bite by emotional support dog」(Shutterstock)』のスクリーンショット

引用元;https://news.biglobe.ne.jp/international/0726/tec_190726_2069680048.html








お前は、何者なんだ 保健所でそんな教育を受けてきたのか? まさに仕事疲れの親父がこれだ!! [ペット]

皆様 こんばんは~

このチャンネルを見ているという事は!?

君も犬が好きーーーーって事ですね~

犬を飼う経緯は、私は釣りをしますので熊との

遭遇を恐れ犬がいれば臭いで熊もよって来ないだろう!

という安易な考えで犬を飼う事を決意しました^^

私の希望としては警察犬が欲しく、ペットショップへ足を運び

スタッフに聞いたところ20万円以上すると言われました。

犬の飼ったことのない私は値段にビックリし

【えっそんなにするの】

とスタッフに問いかけた所、ブリーダーから当店に入れば

購入できますが、難しいですね~との事でした。

どちらにせよ金額的に無理ーーーーー!

でも、シェパードが欲しい!!

そこで私は閃いた^^

保健所にはいるんじゃね~

キターまた安易な考えのとがしマスター

数日後、保健所を訪問し、あたりを見渡すと、あ~いない

シェパード君が!!!

保健所の係りの方に、諦めきれずに聞いた!

【シェパードはいないんですかね~】

すると驚きの返答が~

「ここに来る前に売れる犬なのでペットショプへ行きますよ~」
まじか~また振り出しに戻ったじゃねーかよ!

しかし、係りの方は良い犬ばかり多いですよ見ていってくださいと私に行ってきた。

私は、しぶしぶ犬たちを見渡すと一匹の犬が目に止まった!

そいつがこれ~だ~

20190723153227.png















なんて可愛い犬なんだ^^

係りの方に詳しく聞いたところ雑種で性格も大人しくいい子ですよ~

との事で、あまりの可愛さに私はシェパードの事など頭から吹っ飛んで消えていた。

この犬が他の方に捕られるのが嫌だったので、この犬を飼う手続きを済ませ

現在、私の相棒となっております!^^

しかし、家に来るなり、異変が多い!

毛が抜けるので一ヶ月間、玄関にベットを設置してあげて

玄関で生活していた愛犬!

入れろアピールが限界で夜もピーピ-泣く!

入れた瞬間

ソファーに乗るや端の高い所を枕にし爆眠!!

お前は、何者なんだーーーーーー

保健所でそんな教育を受けてきたのか?

まさに仕事疲れの親父^^








20190723153235.png








犬を飼っている皆さん!

ありえんでしょ~

更に別の写真がこれだーーー






20190723153249.png










でも、可愛い相棒が家に来て幸せいっぱいです^^

これから犬を飼いたい方々に、言っておきたい事があえいます。

保健所には殺処分まじかの犬が沢山います。

犬を購入を考えている方は一度、保健所に足を運んでみて下さい!

きっと、私の様に運命の犬と出会えるチャンスが訪れる事でしょう!!!

コメント
user5514383894848
1ヶ月前
9
初日にこの姿ですかー? もう最初っから居た様な態度? すっかりリラックスしてますね[ほっとした顔] こんな可愛いコたちが毎日殺処分されてるなんて、哀しく悔しい思いです[涙] 1頭でも多く救い出されて、幸せになることを願うばかりです[クローバー]
返信
1 件すべての返信を表示
pokonyan
1ヶ月前
4
うちも捨て犬を拾いかいましたよ!(臍の緒付ざっしゅ)可愛かったな~ぁ。12年の生涯を昨年秋に…。今は飼いたいとは思えない。想い出いっぱい有るんで。
返信
1 件すべての返信を表示
ともち
1ヶ月前
3
素敵ですね!犬種にこだわる人も少なくないと思いますが 保健所にもしっかりと血統書を持ったような子が居ます!この犬種だから好き!ってことを忘れさせてくれる運命の子と巡り会えて良かったね!
返信
1 件すべての返信を表示
nice!(2)  コメント(0) 

ホットケーキ大好きなうちの犬 ホットケーキで帽子を作ってかぶせたら犬がバズッタ~ [ペット]

 うちの犬はホットケーキが大好物である^^

その為によく作って食べさせているのだが、今日はとても寒く

ふと、閃いた?大好物のホットケーキで帽子を作ってあげようじゃないか!!

その後、かぶせたら犬がバズッた~

20190313190858.png


nice!(8)  コメント(0) 

犬のリードを外すとこうなる? [ペット]

001.JPG

一ヶ月振りに家に入れた愛犬(毛が抜けるから玄関待機)
入れたのは良いのだが一つ気に食わないことがあるんですよ。テレビが一番見える特等席を独占!(ソファー)
大仏化して動かない!腹を持って移動させるともうダッシュでリターン!!目を疑う速さでソファーに戻る座り心地がいいのでしょうかね~まさか犬のぶんざいでテレビが見たいはありえないですよね~でも、こいつならありえるかも?
なにせ保健所で誰も引き取らない問題犬だったから!
大きくなるにつれ、正体を現しやがった!



nice!(9)  コメント(0) 

一ヶ月ぶりに犬を家に入れるとこうなる! [ペット]

20181113220049.png

こいつは犬じゃない!

何処でくるったのか?

毛が抜けるので一ヶ月間、玄関で過ごしていた愛犬
入れろアピールが限界で夜もピーピ-泣く!
入れた瞬間
ソファーに乗るや端の高い所を枕にし爆眠!!
お前は、何者なんだ
保健所でそんな教育を受けてきたのか?
まさに仕事疲れの親父



nice!(11)  コメント(0) 

二年ぶりに愛犬tyapiと再開!! [ペット]

皆さん

こんにちは!


久々にブログ更新します、


先日、二年ぶりに実家に帰り愛犬tyapi

と遊んできました。


二年ぶりの再会なのでこれは飛び跳ねて喜ぶだろうと期待してましたが!


なんとあっさり・・・

しっぽを振って終わり!


リアクションが少なすぎる


とりあえず二本の動画を撮りました。







とにかく寝るのが好きで

散歩以外は何時も寝ているみたいです!

丸太の様な体になっていました!!




また~コタツで寝ている愛犬の犬、チャッピーの巻 [ペット]

私は風呂上りに愛犬チャピーへ、お休みを言いに会いにいきました


すると、またもや自分の寝床と違う所コタツで寝ていました。


はいどうぞ~みて下さい~

002.JPG

これがチャピーの日常なのです。

こんな犬いますかね~コタツに自分で入り寝る犬なんて?


003.JPG


私の足音が、うるさかったのか!


004.JPG

しかし、また寝る~

005.JPG

今、鼻息ふ~ふ~いってます

006.JPG


おっと、うるさいのか目を覚ましあくびをはじめました~


007.JPG


完全に目をさまし、何時もの、のびのび体操が始まりました。 これが18番です。


008.JPG


チャピーおはよう~


その後、自分の寝床へチャピーは帰って寝ました。 皆さんお休みなさい~



nice!(5)  コメント(0) 

大きくなった猫ちゃんワンちゃんウサギちゃん集合の巻 [ペット]

大きくなったペットたち

supersized_creatures_640_34.jpgsupersized_creatures_640_10.jpg3db2cd60-s.jpgこの猫がほしいsupersized_creatures_640_19.jpg1ac7aa40-s.jpg

私も犬を飼っていますが、おっと私の犬を紹介します

002.JPG118.JPG

私の犬は約10キロなので餌はほとんど食べません さらに餌を与えても、すぐには食べません、それは見ていると餌を食べないのです。 不思議な犬で恥ずかしいのでしょうか? 餌を食べている時に餌を取っても、怒ったりしません! 欲の無い犬で、たまにカラスとすずめが食べに来ています。 その光景が面白いのかじっと見ていますね。
こんな感じで・・016.JPG


餌を食べている時に餌を取っても、怒ったりしません。ほんと欲のない犬です。
229.JPG

寝たろうなワンちゃんです。



ダーウィンが来た、鳶が凄かった。次回は強烈な“パンチのモンハナシャコの秘密 [ペット]

ピーヒョロロ…。

輪を描くように大空を舞うトビ。

images.jpg

「トビがタカを生む」のことわざで知られ、タカの仲間にも関わらず、他のタカよりも劣っているように思われ

がちです。でも、それは

大間違い!実はトビは海辺や人里を中心に、日本中で大繁栄を遂げたタカなんです。多くのトビが暮らす秋田県

の大潟村とその周辺を舞台に、トビの実力に迫りました。

トビの実力。その一つは飛行能力です。トビはまったく羽ばたくことなく、はるか上空へ舞い上がります。上昇

気流を敏感に察知すると、大きな翼で風をとらえるのです。こうすることでムダな体力を使うことなく、空から

食べ物を探すことができるのです。

そして人の数倍と言われる視力で、食べ物を見つけると急降下、地面や水面をかすめるようにして、キャッし、

飛び去って行きます。

トビの実力。もう一つは人の営みを利用する賢さです。漁港で漁師が作業を始めれば、おこぼれの魚を狙って集

まり、牧草の刈り取りが始まれば、逃げ場を失ったネズミやカエルを狩りに集まってきます。人の動きを観察し

て、効率的に食べものを得る方法を知りつくしているのです。

今回、トビの子育てにも密着しました。協力してヒナを育てるトビの夫婦。そこに、ライバルであるカラスが出

没します。トビと生活環境や食べものが重なるカラスは、トビにとって「宿命のライバル」なのです。果たして

トビの夫婦は、カラスの妨害に負けず、無事にヒナを育て上げることができるでしょうか?

凄かったです。

上空60メートから5センチに満たない魚を見つけだす、視力

には驚かせられました。

しかも、魚を捕まえる時は水面ぎりぎりで足を使いキャッチ

羽を濡らす事なく捕まえる姿は圧巻でした。

鳶の子が成長し羽ばたきし、飛ぶ事をサポートする行動は

人間と変わりありませんでよ

かわいい子には旅をん~

NHKも良い番組をつくるな~と、このごろ感心しています。 ^^





田舎暮らしのロマン